初心者がFXを気軽に始める。

私も、FXを始めたばかりなので初心者ですが。
特に最近は、世界同時株安の影響もあり、円高が一気に進みました。

初心者は、なかなかFXの世界に入ることが出来ないものすが、それは何となく難しそうなイメージがあるからではないでしょうか?しかし、実際に始めてみると仕組み自体はそれほど難しくはありません。

初心者でも、小額の資金で気軽に始めることが出来ます。具体的には、5千円程度~始めることが出来るのです。ネットバンキングを利用すれば、入出金もタイムリーに取り扱ってくれますし、本当に便利です。

トレードに参加することが容易な反面で、利益を出すためには、細かなデータの分析や市場の調査なども必要となりますし、ここぞというシーンでは勝負に出ることができる精神力も必要になるものであり、途中で挫折感を感じて止めてしまったり、取引するのが億劫になってしまう方もいるようです。
せっかく楽しみの為に始めたのに、こうした結果になってしまうのは非常にもったいないことであります。
そこで私が、そうした悩みを抱えているという方にご紹介したいのが、FX自動売買を実現してくれるアプリケーションやソフトウェアです。
参照:FX自動売買ツールを徹底比較※人気ランキングベスト10はここ!!

これからは、年金もどれぐらい貰えるのか分からない時代ですので、自ら老後資金を確保しなくてはいけません。

株も魅力的ですが、FXもとても魅力的な投資手段です。私自身は、円高が進んだ今、豪ドルやNZドル、そして南アランドなどの資源国通貨に魅力を感じています。多少、長期戦になってもスワップが付きますしね。

もちろんリスクはありますが、今は、初心者がFXを始めるいいタイミングだと思います。

取引手法とFX会社選び

何をやるにも方法や手法、儲けの手法など考えるのが好きで時間をかけても苦になりません。

働いている以上取引する時間は限られてきます。深夜までかかる仕事ならスキャルピング、デイトレも難しい場合があります。潤沢な資金もなかったのでスタート時は大変でした。

10000円を入金して取引スタート。
スワップ目的でやっているはずなのに資金が少ないせいで資金をぎりぎりまで使ってしまい何回も飛びました。(笑)
勉強が絶対的に足りていませんでした。(資金も)

とりあえず、やってみる。なんでも臆することなくやってみる。デモトレードもやらずに現金を使いスタートさせたことで、結果何万円もやられましたが、精神論的な部分が多いですが、資金管理など大切さを実感しました。

ある程度の資金を入れることも大切です。
思考錯誤していくなかで、FX会社選びの重要性にも気づきました。
自分の手法とFX会社が合っていませんでした。そういう意味でも勉強の時間を長くしっかり持って、自分の取引する時間、手法、資金などからFX会社を決めることが重要だと改めて思い、最近3社目のFX会社でトレードをリスタート。

1社目の会社は取引を止めました。
スワップを主におく取引手法なので、今のところは2社の会社を使ってスワップ取引をしています。
もちろん、初心者が見ても分かる相場の時は短期でも仕掛けます。
私のFX会社選びは、スワップだけではなくスプレッドも重要視して選んでいます。スプレッドが広すぎると短期の取引ができません。(笑)
中・長期保有のスワップ目的のポジションはスワップの良い方の会社を使うので、やっと自分ルールが確立できました。

ハイローオーストラリアはどうなの?

巷では「即刻〇万円稼げた!!」などの口コミが多いバイナリ―オプションですが、国内・海外含めて色々な業者がいてどこを選んだらいいかわからなくなりますよね。そこで、今回はそこそこ評判の良い「ハイローオーストラリア」について分析してみましょう。

さて、名前にオーストラリアが付いていることから、オーストラリアの海外業者ということがわかります。
ここの最大のメリットは、スプレッドで2.00倍という大きなリターンが得られるということです。

要するに¥5,000をHIGHで入れて1分後に指定値より高ければ¥10,000が戻ってくるということです。
通常は2.00より低いことがもっぱらですので、これは大きいですね。
扱っている単位も多いので、自分の好き好きや相性などを考えながらやっていくことができます。

また、最初の1取引のみ¥5,000のキャッシュバックがあります。
ポイントで~ではなく、即¥5,000が戻ります。
ただし、5,000円に満たない額を入れれば、その入れた金額が戻ります。
要は外れても5,000までならダメージ0。
当たれば通常金額に5,000円が足されるという何ともオイシイ状況です。

サポートは日本語に対応しているので、一度登録してやってみてはいかがでしょうか。

バイナリーオプションのいろいろな取引方法

バイナリーオプションの取引方法で最も多いのは、ハイロー型の取引です。これはチケット購入時よりもレートが高くなるか低くなるかを予想するだけの非常にシンプルな取引方式となっています。

その他、バイナリーオプションにはワンタッチ型やレンジ型と呼ばれる取引も存在しています。ワンタッチ型の場合、決められた判定時間の間に所定のレートに達するか否かを予想して当てることになります。

取引終了までに一度でも所定のレートに届けば取引成功なので、判定時刻になる前に結果が分かるのが特徴です。レンジ型は判定時間に一定のレンジ内にレートが収まっているか否かを予想する取引方法です。

こうして見ると、やはりハイロー型取引が最も分かりやすいルールになっていると言えそうです。

ですが、いろいろなバイナリーオプションを試してみたい場合は、ハイロー以外の取引も扱っているバイナリーオプション業者を利用した方が良いでしょう。いろいろな取引を扱っている業者を利用していれば、将来的にハイロー以外の取引にチャレンジしてみることができます。

バイナリーオプションで本当に稼げるのだろうか

最近、バイナリーオプションにはまっていて毎日のように取引をやっています。
取引といっても実際の取引をしているわけでは無く、デモトレードで毎日勉強しています。もうそろそろ実際の取引を始めてもいいのかなとも思っていますが、一歩踏み出す勇気が中々出てこない状態です。

バイナリーの魅力としましては何といってもハイ、又ローを選択することによってお金を稼げる事にあります。
勿論、負けてしまう時もありますが。私が今やっているのはハイローオーストラリアという所のデモ取引です。結構当てるのが難しいように思います。

外為オプションやみんなのバイナリーもデモ取引をやっていましたが、これら日本のバイナリー会社はFXなどの投資経験がないと実際の取引が出来ないという事でしたので、経験なしでも出来る海外業者で練習しています。

現在の所、6割くらいは勝てるようになってきましたけど、たまに勝っていると欲が出てしまい、全額負けてしまう事もあります。まだまだ実際の取引を行うには経験不足と思っていますので、これからもっとデモ経験を積んで本番にのぞみたいと思います。